ボンズ BONSカジノの評判を徹底レビュー

ボンズカジノ日本公式サイトにログイン

ボンズカジノ(Bonsカジノ)ではステータスに応じ、期間中の「リアルマネープレイ額」に対して蓄積していく「リベートボーナス」がもらえます。 カジノベット、スポーツベット、ライブディーラーで出た「合計損失額」の中から、ステータスに応じてキャッシュバックが受けられます。 https://bonscasino-online.com/ 登録時にもらえるものから、入金でもらえるプロモーション、さらにはイベントなどでの不定期プロモーションまで数多く提供されています。

ボンズカジノではアカウント登録をしてから入金することで、なんと最高2,000ドルの200%ボーナスと10日連続でもらえる合計200フリースピン、10ドルのフリーベットを受け取ることができます。 そこでこの記事では、これからオンラインカジノに登録したいという方に向けて、ウェルカムボーナスなどボンズカジノのサービス内容について詳しく解説していきます。 登録時にボーナスコードCASINOTBONSを入力することと登録後本人確認書類を提出することが必要です。 ※賭け条件をクリアするまで入金額を含め出金できないボンズカジノのボーナスは入金するとボーナスと合算されて、その合算額に賭け条件がかかる一体型ボーナス。 このタイプのボーナスはボーナスを貰うとキャッシュ分も含めて賭け条件をクリアするまで出金することができません。

登録ボーナス保有時の入金でトラブルあり

それでは次はボンズカジノ(Bonsカジノ)の魅力のひとつでもある、豊富なプロモーションについてご紹介していきましょう。 ゲームの提供会社も第三者機関による監視を備えた大手も複数提携しており、プレイヤーへの公平性と安全性は保たれているといえるでしょう。 お出かけ先でも多くのスロットやスポーツベットを気軽にプレイできるのはもちろん、スポーツベットのライブ観戦もお出かけ先で利用できます。

  • ●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。
  • 筆者個人としてボンズカジノで積極的に受け取るべき入金フリースピンボーナスは、ボラティリティレベル(変動率)が高いスロットの入金フリースピンです。
  • Bons(ボンズカジノ)は入出金手段が豊富で、他のオンラインカジノで扱っているサービスは大体網羅しています。
  • 3回目以降は10%の手数料が差し引かれるのでご注意ください。

初回入金ボーナスは入金額に応じてもらえるボーナス額や賭け条件が異なりますので、ご自身にあった入金額で勝負してください。 そうすればその次の入金から初回入金ボーナスをはじめることができます。 ただし全てのゲームのベットが賭け条件達成のベットとみなされるわけではありません。 ゲームごとに賭け条件参入率が定められていますが、大雑把に紹介すると以下の通りです。 ボンズカジノはスロットは64社、ライブカジノでは10社のゲームプロバイダーのゲームが楽しめる本格カジノ!

ボンズカジノでは、入金ボーナスを全て完了後「10日間連続で使える合計200回のフリースピン」用意されており、誰でも受け取ることができます。 ボンズカジノサイトのアカウントで、フリースピンを有効にしたら、毎日20回づつがプレイヤーのアカウントに進呈されます。 ひと昔前のファミコン時代を思い出させるボンズカジノでは、他のサイトと比較してもしきれないほどのボーナスやプロモが用意されています。 また、日本のプレイヤーも多いことから日本円でも入出金が可能となっています。 スロット100%テーブルゲーム/ライブ10%ルーレット・その他5%ライブカジノやソフトウェアのテーブルゲームがプレイ可能です。

公式サイトに書いてないことが多い

全部で7段階のランクがあり、直近4か月のうち最もプレイ実績が豊富な2か月間の合計ベット額によってランクが決定するという内容です。 ボーナスは、アカウントのプロモーションにある「プレゼント・ボーナス」ページに届くので、まずはそこへ移動します。 毎月末までに、1つのゲームで200回のラウンドで勝利する、3ラウンド連続で勝利する、配当20倍以上の当たりを出すなど。

  • また、これに加えて下記の5つの条件をクリアすることで達成となる「一般アチーブメント」も用意されており、運が良ければコンボトロフィーと合わせて最大3万円まで入金不要ボーナスが貰える計算になます。
  • 出金するためだけに出金可能な決済サービスで入金する場合、最低入金額で入金してチャチャッと出金条件をクリアするのがオススメです。
  • 還元されたキャッシュバックは賭け条件30倍(ボーナス額+入金額)のボーナスとしてアカウントに進呈されますので、惜しくも負けてしまってもキャッシュバックがあれば安心して遊べますよね。

スポーツベッティングは海外ではすでに一般的ですが、世界における日本人選手の活躍が増えるにつれ、日本でもどんどん人気が高まっています。 個人的に、月イチでしかもらえないのが気になりますが、ステータスが引くうちから結構な額がもらえるので、良いキャッシュバックだと思います。 ライブチャットの他にもメールやLINEも準備されているため、安心してプレイできる環境が整っていると言えるでしょう。 動きが滑らかで固まることがほぼ無いのでストレス無くプレイできますね。 昇格は直近4ヶ月のプレイの実績のうち、最も多かった2ヶ月間の掛け金合計で決定され、リアルマネーの100%とボーナスマネーの10%が対象。 またNestlingCorn Limited自体が第三者機関の監査も受けており、キュラソーライセンスによる財務管理もクリアしている点と合わせ、より評価の高い優良カジノサイトといえます。

ボンズカジノの不満点

電話に出なくても特に問題ありませんので、怖い時はそのまま放置しておいてもOKです。 3Dセキュアを設定しておけば、仮にクレジットカード番号やCVV番号が流出したとしても、不正に利用される心配は一切ありません。 良いタイミングで「ノーディール」を選択できれば、大きな資金を手にすることもできます。 97%台のペイアウト率が示すように、非常に資金の安定性が高く、長時間プレイしても大きく資金が減る心配はありません。

  • しかしリベート制度はなかなかの糞仕様ですので、あまり期待しないようにしましょう。
  • 出金するには「ユーザーID」→「プロフィール」→「認証」から電話番号認証と本人確認を完了させる必要があります。
  • ミスティックボーナスが現在有効であることをプレイヤーに知らせるインターフェイス要素。
  • ボンズカジノには約2,000種類ものゲームがありますが、その中でもおすすめのゲームを3種類紹介します。
  • ここでは、 最も多く使われている、エコペイズ とビットコインでの出金方法について解説していきたいと思います。
  • 他でもまだ少ない「24時間の日本語ライブチャット対応」はボンズカジノのおすすめポイントといえるでしょう。

もちろん上限がないに越したことはないものの、日本円にして1000万円以上は出金できるため、特に気にする必要はありません。 虚偽の情報で登録すると、後々アカウントを凍結されてしまうなどのリスクがあります。 個人情報は安全に管理されるので、必ず正確な情報を提供するようにしましょう。

ボンズカジノのウェルカムボーナス消化のベットはボーナス残高の20%

これはボーナスを提供しているカジノサイトならどこでもある条件であり、カジノサイトや参加する各キャンペーンによって条件は異なりますので、利用規約で必ずチェックしましょう。 ボーナスの賭け条件は入金額と何回目かのボーナスによって変わりますが20倍から30倍と難易度も低めなのが嬉しいですね。 ウェルカムパッケージは初回から5回目までの入金に対して最大395,000円と200フリースピンボーナスが進呈されるお得なボーナスとなっています。

  • 例えばボーナスを有効化しないで10回入金した後、初回入金ボーナスを貰うこともできます。
  • メールは24時間受け付けているので、ライブチャットが対応していない時間はメールで問い合わせましょう。
  • なんと日本の野球にもベットできるので、野球好きな方はスポーツベットで予想しながら観戦するとこれまでよりもさらに野球が楽しめると思います。
  • オンラインカジノで使える入出金方法比較 オンラインカジノで使える決済サービス紹介しています。
  • ボンズカジノのトーナメントを攻略して上位を狙うためには、長い時間プレイできる方が有利になります。

ボンズカジノの入金フリースピンボーナスの内容によっては、受け取るべきではない場合もあります。 他のオンラインカジノと比べるとベットリミットが緩く、スロットのフリースピン購入機能も使うことができます。 そのため、どんどんフリースピンを購入して、条件消化をしつつ軍資金を一気に増やす手法がおすすめです。 ボンズカジノのボーナスは、ボーナス残高の20%までベットすることができます。

大手のものからレアなプロバイダーまで幅広く参加しているので、協賛のトーナメントなどのイベントも盛り沢山。 そんなボンズカジノ(Bonsカジノ)は、このスポーツベッティングやスロットを含めて、次のような多くのおすすめできる特徴があります。 また、ボンズカジノ(Bonsカジノ)は主力となるスロットの種類も豊富で、選ぶだけでも楽しくなるレベルです。 2020年に登場したばかりなのに、どこか懐かしいイメージのボンズカジノ(Bonsカジノ)の魅力を、今回は徹底的に解説していきます。 オンラインカジノ用語集 -Casitionary- 初心者~上級者までオンラインカジノで遊ぶために必要な基礎知識を完全網羅した用語集です。

  • ダンスミュージックのようなBGMは軽快で、「単純なスロットにはちょっと飽きてしまった」「変則的なスロットを打ちたい」といった方におすすめになります。
  • 入金したリアルマネーが、ボーナスマネーにカウントされる、25倍の出金条件に、さらに、元金の20%ずつしか加算反映されない、なんだそれ…。
  • 効率よく条件を消化していくためには、プレイ前にしっかりと当該ゲームの消化率を把握しておきましょう。
  • オンラインスロット初心者の方でも遊びやすくなっていますが、ボーナスは継続管理型になっていますので、引き次第では一回のボーナスで大量獲得も可能です。
  • 今回はボンズカジノのスロットの中から特におすすめしたい10種類のスロットを、こちらの記事でご紹介していきます。

入金のときのようにボンズカジノにログインした状態で、画面上部にある「入金」の中に「出金」のタブが出てくるのでクリックします。 ボンズカジノにログインした状態で、画面上部にある「入金」を押すと、このような画面になりますので、それぞれ選択していきます。 気をつけておきたいのは「口座にキャッシュ残高がある」場合、まず出金を済ませてから申請をしましょう。 アカウント凍結申請後は、キャッシュ残高も引き出せなくなります。 アカウント認証は最短10分程度から最大で24時間ほどかかりますので、登録後は速やかに行っておく方がよいでしょう。 先述もしていますがボンズカジノで入金不要の登録ボーナスがもらえる「ボーナスコード」を記載していますので、メモの準備をお願いします。

自動配信といっても、全員に同じボーナスを配るのではなく、普段プレイしているゲームやベット額など、各プレイヤーのスタイルに合わせてボーナスの内容や条件が変わる仕組みになっています。 また、賭け条件も低く設定されているので、その分出金できるチャンスが大きく、ボンズカジノの数あるオファーの中でも特に見逃せないボーナスとなっています。 一方、3回目~5回目までの入金ボーナスには出金上限がなく、賭け条件をクリアすれば、勝利金を全額出金できる! この場合、72時間以内に、キャッシュバック50ドル×1(キャッシュバック額の100%入金)=50ドルを入金をすると有効化されます。

ボンズカジノはボーナスがお得なのですが、登録が面倒、出金条件が厳しい等、良い面、悪い面を持っています。 ボンズカジノに登録する前にボンズカジノの現状をご確認下さい。 引き分けになるベットを繰り返したり、プレイに見合わない高額入金も疑われます。 オンラインカジノは、マネーロンダリングや不正入金に厳しく、最悪、アカウント凍結もあるので疑われる行為はやめましょう。 本人確認書類の画像を提出し、ボンズカジノから承認後に€45、$45、4500円のいずれかの登録ボーナスが受けとれるので、会員登録後すぐには利用できません。

フリースピンを起こすには、ボーナススキャッター絵柄が左から3つ揃うことが必要になってくるため、一見するとボーナスが起こりにくく思えるかもしれません。 もちろん、外すとフリースピンがなくなってしまう可能性もありますが、最大で50スピンまで回すこともできますので、クイズに挑戦する価値はあるのではないでしょうか。 「カスケード式」のスロットで連続ウィンも起こりやすく、プレイヤーをわくわくドキドキ飽きさせないのも人気の理由の一つです。

初回入金のウェルカムオファーに始まり、プロバイダーごとに開催されるトーナメントイベントや、時期により開催されるプロモーション。 こちらは購入次第、即ボーナス獲得できるという優れものなので、沼にハマる懸念を解消しつつ儲けのチャンスを増やせます。 2021年にできたばかりのカジノ、運営はBreckenridge Curacau B.V、ベラジョンカジノと同じ運営です。 メジャースポーツからマイナースポーツまで幅広いジャンルを取り扱っているので、ブックメーカーとしてもボンズカジノは秀逸です。 メジャースポーツからマイナースポーツまで幅広いジャンルを取り扱っているので、結構ブックメーカーとしてもボンズカジノは秀逸です。

まずBons Casinoに初めて入金をされる方は、豪華「ウェルカムパッケージ」を利用してお得にプレイ開始しましょう。 賭けの対象となる競技数が多いだけでなく、賭け方の種類も豊富で最終的な試合の結果だけでなく、様々な条件で細かく予想することができます。 オンラインカジノで本場カジノの臨場感を体験できるのが、プロのディーラーがゲームを進行するライブカジノテーブルです。 一般的なオンラインカジノでもVISAやmastercardに対応しているケースは多いですが、AMEXやJCBに対応しているサービスはあまりありません。

VIPステータスと特典

※ Bons Casino で採用されているゲーミングプロバイダー情報及びゲームの種類は記事執筆時点のものです。 最新情報はBons Casino公式ホームページでご確認ください。 スロットをはじめ多くのゲームにデモ版が備わっているのでお試しプレイできますし、入金不要ボーナスを使えば無料で遊ぶことが可能です。

キャッシュバック

$1000以下の出金の場合でも、プロフィールの情報記入・電話番号の認証を全て済ませておく必要があります。 フリーベットはスポーツベットでのみ消費可能で、出金条件は30倍。 最小オッズ1.4〜最大オッズ50でベットする必要があります。 ボーナスコード「bonsgetwin」を入力する事で入金不要ボーナス4500円を貰う事が出来ます。 複数回貰うとアカウントの凍結もあるので必ず1回のみの申請でお願いします。 後述する初回入金ボーナスにおいて、高額ボーナスを受け取りたいと考えている場合には、登録ボーナスはむしろ受け取らない方が良いかもしれません。

日本円でのプレイが可能

またBons Casino(ボンズカジノ)には、スポーツベットも搭載されているのでカジノゲームに飽きてしまった場合でも他の楽しみがここで見つかります。 上記カジノゲームで利用できる特典の他にも、ボンズカジノはスポーツベット専用のオ オファーも用意されています。 ボンズカジノは2019年12月に新しく誕生したオンラインカジノで、カジノゲームのみならずスポーツ ベッティングも可能な総合ギャンブルサイトです。 また、カスタマーサポートにも日本人スタッフを採用しているので、困ったことがあった際もしっかりと対応してもらうことができます。 オンラインカジノが人気を集めている理由の1つが、多数のボーナスやプロモーションを用意しているという点です。 ボンズカジノでも、多数のボーナスを用意しており、ウェルカムボーナスだけではなく、既存ユーザー向けのボーナスも充実しています。

おすすめ1位:ボンズカジノ

ボーナスを貰って賭け条件をクリアできたならば問題ありません。 ただ負けるなどでボーナスをクリアしないで次回入金をする時に気をつけてください。 ボンズカジノでプレイしていると頻繁に入金ボーナスや入金フリースピンを貰うことができます。 フリースピンは1スピン0.1~$10と低額のものから高額のものまであります。 またボンズカジノではベット額の1%程度がリベートボーナスとして還元、また運が悪く負けてしまっても損失額の最大12%がキャッシュバックされます。 ボンズカジノから出金するためには本人確認書類+住所確認書類の提出が必要です。

シンプル重視の分かりやすいカジノ

そうすれば、登録ボーナスを出金してから初回入金ボーナスを貰えるぞ。 Bons Casino(ボンズカジノ)では、24時間365日対応の、日本人スタッフによるライブチャット・LINEとメールの3種類のサポートを受けることができます。 Bons Casino(ボンズカジノ) のボーナスの賭け条件は入金額+ボーナス額の30倍に設定されています。 還元されたキャッシュバックは賭け条件30倍(ボーナス額+入金額)のボーナスとしてアカウントに進呈されますので、惜しくも負けてしまってもキャッシュバックがあれば安心して遊べますよね。

非常に優秀でユーザーからの評価も高かったのですが、2021年6月末を持って閉鎖されています。 VIPSilverまでは通常のカスタマーサポートしか受けられませんが、VIPGoldに昇格するとVIPサポートが、さらにVIPPlatinumに昇格するとVIPマネージャーが専属で付いてくれます。 実践系の動画が多く中にはブラックジャックの攻略法など、実践で役立つ情報も公開していますので一度BONS実況動画チャンネルをご確認下さい。 試合の件数だけで言えば圧倒的にサッカーが多く「セリエA」、「UEFA チャンピオンズリーグ、「Jリーグ」などほぼ全てのリーグに賭ける事が出来ます。 通常のルーレットに「特殊ルール」が追加されたライトニングルーレット! ランダムで発生するラッキーナンバーに賭けていれば最大500倍の配当を得る事もできます。

ボンズカジノご利用の際の注意点

カジノ部門に飽きても同一アカウントで全く違う賭けを楽しめる点も評判が良いです。 インプレーベットの対象試合については、ストリーミング視聴できる点も高い評判を得ています。 見事に上位フィニッシュできれば、かなり高額の賞金やボーナスを獲得することも可能という点で良い評判が見られました。

入金額と同額のベットだけで出金できるのは基本的にスロットでプレイした場合のみです。 特にわかりやすいのが「入出金方法」で、対応する仮想通貨と電子決済の種類の多さはオンライン業界でも最高峰です。 ボンズカジノの入金フリースピンボーナスは全プレイヤーに一律のオファーがあるわけではありません。

ボンズカジノは違法じゃないの?

対応通貨や対応カジノも紹介しているので、これからオンラインカジノを始める初心者の方も別のオンラインカジノをお探しの方もぜひ参考にしてください。 ボンズカジノの電子ウォレットで出金するには、ecoPayz(エコペイズ )、iWallet(アイウォレット)、Venus Point(ビーナスポイント) が利用可能です。 ここでは、オンラインカジノで最も多く使われている電子ウォレットであるエコペイズの入金方法についてせ解説していきます。 当サイトを通じてボンズカジノに登録すると、入金不要ボーナスとしてもれなく$45がもらえます! ボンズカジノではすべてのケースにおいて入金額と同額のベットをすれば出金できるわけではありません。